世界のあらゆる映画を偏執的に見まくる韜晦風断腸亭日乗


by sentence2307
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メトロポリタン・オペラ《一夜漬け》 ②

★アンナ・モッフォ Anna Moffo(1932-2006)
アメリカ合衆国出身のソプラノ歌手・タレント。専ら1960年代に欧米で活躍した。全盛期には、美声と美貌ゆえに評価を集めた。生年については、1930年誕生説と1932年誕生説があり、確定していない。ペンシルベニア州ウェイン出身。ラドナー高等学校を卒業後、映画撮影のためにハリウッドから声がかかるほどだったが、修道女になることを目指していたためその申し出を断わった。しかしながら奨学金を得て、フィラデルフィアのカーティス音楽学校に進学する。1955年にフルブライト奨学金を獲得してローマの聖チェチーリア音楽院に留学。同年スポレトにおいて、ドニゼッティの《ドン・パスクヮーレ》のノリーナ役でデビューを果たす。翌年には、未来の夫マリオ・ランフランキ(RCAビクターおよびRAIのプロデューサー)の演出により、プッチーニの《蝶々夫人》にてテレビ出演を果たす。1957年に母国で凱旋デビュー(シカゴ・リリック・オペラ座にてプッチーニの《ラ・ボエーム》のミミ役)。この年、スカラ座にもデビューし、ザルツブルク音楽祭においてカラヤンの指揮により、ヴェルディの《ファルスタッフ》にも出演。これがウィーン国立歌劇場との初共演となった。また同年は、12月8日に演出家のマリオ・ランフランキと結婚。1970年代までウィーンで歌手活動を続け、《リゴレット》のジルダ役、マスネの《マノン》のタイトルロール、グノーの《ファウスト》のマルゲリート役、ビゼーの《カルメン》のミカエラ役、《椿姫》のヴィオレッタ役を十八番とした。この間アメリカでは、1960年から1961年にかけてニューヨークのメトロポリタン歌劇場に出演し、《リゴレット》のジルダ役、《愛の妙薬》のアディーナ役、プッチーニの《トゥーランドット》のリュー役をつとめ、ビルギット・ニルソンやフランコ・コレッリとも共演した。また、オペラと関係ない映画《ローマのしのび逢い》にも主演するなど、完全に女優として通用する活躍ぶりであった。1972年にランフランキと離婚し、1974年11月14日にRCAの取締役会長ロバート・サーノフと再婚。1970年代には、ヴェルディの《イル・トロヴァトーレ》のレオノーラ役や、《スティッフェーリオ》のリーナ役など、より激しい役柄をこなした。モッフォは両親ともイタリア系でネイティブなイタリア語を話すこともあり、とりわけイタリアで人気があった。1960年から1973年まで同地のテレビ番組でメイン司会者を務め、またイタリアで最も美しい女性の10人に選ばれたこともある。母国ではオペラファンに礼賛され、作家のウェイン・コステンボーム(Wayne Koestenbaum)は、一冊の本になるほどの長大な頌詩『アンナ・モッフォへのオード』を物している。酷使が祟ったためか、1960年代後半からは高音の衰えが目立つようになり、カルメンなどのメゾソプラノ役にも新境地を示したものの、ソプラノ歌手としてもやや早すぎる40代半ばで活動をほぼ停止した。ドイツ物はモーツァルトを除くと必ずしもメインのレパートリーではなかったが、活動最末期の70年代前半にはドイツでのレコーディングや撮影が多かった。まずはフランスオペラだがベルリンでマゼール指揮により「カルメン」、ミュンヘンでアイヒホルン指揮による「ヘンゼルとグレーテル」「美しきガラテア」を録音、さらにルネ・コロとの共演で「チャルダーシュの女王」「美しきヘレナ(ドイツ語版)」の2本の映画に主演。やや歌唱力に陰りは見られるものの美貌と演技力をフルに示し、その活動歴の掉尾を飾る貴重な記録(1968年の映画「椿姫」は現在販売されているDVDに関しては、劣悪な保存フィルムしか残っていないのか電気吹き込み以前のような音質である)となっている。1997年2月22日に夫サーノフと死別。その後に乳癌を患い、その悪化にともない脳卒中を併発して、ニューヨークにて逝去した。
★シュワルツコップ Elisabeth Schwarzkopf (1915―2006)
ドイツのソプラノ歌手。ドイツ帝国内のプロイセン(現ポーランドのヤロトシン)の生まれ。ウォルター・レッグと結婚後、イギリス国籍取得。ベルリンで学び、1938年同地でデビュー。42年指揮者ベームに認められ、翌年からウィーン国立歌劇場でモーツァルトのオペラなどに多数出演、当初はコロラトゥーラ・ソプラノとして知られた。第二次世界大戦後は世界の主要歌劇場、音楽祭で活躍、51年にはベネチアでストラビンスキーの『道楽者のなりゆき』の初演に加わった。ドイツ歌曲の解釈者としても優れ、シューベルトからウォルフに至る諸作品に、歌詞の情感を深く刻み込んだ解釈を樹立した。1968年(昭和43)以後のたび重なる来日や、カラヤン指揮のR・シュトラウス『ばらの騎士』の映画により日本でも彼女の芸術は広く親しまれている。76年、演奏会活動を退く。レコード・プロデューサーの夫ウォルター・レッグとともに著した回想録『レコードうら・おもて On & Off the Record』(1982)がある。
★リタ・シュトライヒ Rita Streich(1920-1987)
旧ソ連のバルナウル生まれ、1950~60年を中心に活躍したコロラトゥーラ・ソプラノ。ウィーンにて没。ベルリンでイヴォーギュンとベルガーに師事、1943年に「ナクソス島のアリアドネ」のツェルビネッタ役でデビュー。1953年にウィーン国立歌劇場のメンバーになり、ドイツを代表するコロラトゥーラ・ソプラノとして世界的に活躍する。「魔笛」の夜の女王や、「フィガロの結婚」のスザンナなどのモーツァルト・オペラを得意としていたが、イタリアやフランス・オペラのコロラトゥーラ役も演じており、そのハイ・ソプラノには定評があった。コロラトゥーラにありがちな固さや冷たさはまったくなく,輝きをもちながら,温かく柔らかい響きをもっている。もちろん音程の確かさや無理のない高声など,コロラトゥーラの技法も完璧。オペラのアリアを聴く分には,やはりスプレット系の役柄が合うようで,初々しさや可憐さなどの中から滲み出る色気がなんとも言えず魅力的。とは言うものの,狂乱の場のアリアや夜の女王なども,その完璧な技巧ゆえに迫力がある。とにかくレパートリーの広い人で,ドイツ,フランス,ロシアの歌曲,民謡などでもチャーミングな歌を存分に聴かせてくれる。英語や日本語の歌はご愛嬌だが,曲の真意をつかみ,美しい発音で歌われる歌曲には,彼女の音楽への真摯な姿勢がうかがえる。不世出のコロラトゥーラだ。
★デル・モナコ Mario Del Monaco (1915―1982)
イタリアのテノール歌手。フィレンツェ生まれ。幼時ペザロに移って同地の音楽院で声楽を学ぶ。1939年、ペザロのオペラの舞台に立ったが、正式のデビューは40年12月、ミラノのプッチーニ劇場における『蝶々(ちょうちょう)夫人』のピンカートン。第二次世界大戦直後のベローナ野外劇場で『アイーダ』のラダメスを歌って大成功。以後、ロンドンを皮切りに、南米、イタリア各地で活躍、51~59年にはニューヨークのメトロポリタン・オペラに所属して人気を集めた。50年代が「黄金のトランペット」と称された彼の声と芸術の絶頂期で、とくに『オテロ』『アンドレア・シェニエ』『道化師』を当り役とした。59年(昭和34)、61年のイタリア歌劇団公演にもこれらの役で参加し、日本の観客を圧倒した。63年12月、自動車事故で重傷を負い、カムバックはしたが出演は減り、75年ごろまで活動を続け、ベネチアに没した。
★タリアヴィーニ Ferruccio Tagliavini(1913―1995)
イタリアのレッジョ・エミーリア生まれのテノール歌手。パルマ音楽院で学び、1938年、フィレンツェ五月音楽祭のベルカント・コンクールで第1位を獲得、「ラ・ボエーム」のロドルフォ役でデビューして一躍脚光を浴びる。1940年にはミラノ・スカラ座に、1947年にはメトロポリタン歌劇場にデビューを果たし、以後世界各地の歌劇場に出演して絶賛された。その甘い美声と聴衆を酔わせる歌唱力は卓越しており、イタリア屈指の名テノール歌手として一世を風靡した。イタリアのベルカントというと,のびやかではあるが,同時に独特の押しつけがましさもあるのだが,タリアヴィーニにはそれがない。彼の声は高い音域でも常に耳にやさしく柔らかい。こんなに爽快な美声は例がなく,それは今聴いて驚くほど新鮮だ。
★ホッター Hans Hotter (1909―2003)
オーストリアのバス・バリトン歌手。ミュンヘンで哲学、ついで指揮、オルガン演奏など幅広く音楽を学び、当初教会音楽家として活動する。1930年オペラにデビュー。以後約10年間ハンブルクで活躍したのち、ミュンヘンを中心にドイツ、オーストリアの主要歌劇場で、第二次世界大戦後はロンドン、ニューヨークなどでも活躍した。ワーグナーの作品の歌唱、なかでも『ニーベルングの指環(ゆびわ)』のウォータンに代表される知性的で緊張感のある解釈で高い評価を獲得、20世紀なかばのもっとも優れたワーグナー歌手の一人とされた。1950年代から60年代前半は、バイロイト音楽祭で数々の名唱を残した。一方、1941年からは歌曲のリサイタルを始め、彫りの深い表現で知られたシューベルト『冬の旅』の歌唱は127回に及んだ。72年オペラの舞台からは引退、その後はベルクの『ルル』など限られた役しか引き受けず、歌曲を中心に活動を続けた。教育者としても名高い。1962年(昭和37)初来日。
★ダル・モンテ Gigli, Dal Monte (1898―1978)
ダル・モンテは、イタリアを活動の主舞台にした、20世紀最初のイタリア人コロラトウーラのスター歌手である。というのも、先輩格のテトラッツィーニやガッリ=クルチは、ロンドンやニューヨークなど、イタリア国外に拠点を移してしまっていたからだ。ダル・モンテの出現以前の20世紀イタリアでは、コロラトゥーラのスター歌手というのは、ほとんどがスペイン人だった。バリエントス、デ・イダルゴ、ガルバニーなど、みな華麗な技巧の持ち主ではあったが、劇的な表現の流行っていたイタリアでは、なんというか浮世離れした、特殊な歌手たちという印象がつよかった。自国人が成功できず、スペイン人が幅をきかせていたイタリアで、ダル・モンテが好評をえることができたのは、なぜなのか。あえていえば、ダル・モンテが超絶技巧において、前述のようなライバルたちほどの冴えを持っていなかったからかも知れない。彼女たちはしばしば技巧を暴走させ、それがまた魅力となっていたのだが、ダル・モンテには羽目を外しすぎない生真面目さがあった。共演者ジーリはその回想録で、ダル・モンテについて「1918年、わたしがダル・モンテとマスカーニの《ロドレッタ》を歌ったとき、彼女は美しいリリコの声を持っていて、《椿姫》や《ボエーム》のロマンティックなヒロイン役にうってつけだった」と書いている。ところが、とさらに続けて、「興行主たちは《ルチア》や《ラクメ》や《夢遊病の女》のような技巧的なコロラトゥーラ役を歌うように仕向けた。それで世界的な名声を得ることが出来たけれども、やがて年をとってコロラトゥーラの技巧をこなせなくなったとき、かれらや聴衆はあっさりとダル・モンテを見捨ててしまった。その生来のリリコの声は損なわれていなかったのに、誰も興味を持たなかった」という意味の事を書いている。コロラトゥーラの技巧をもった、叙情的なリリコ。それがダル・モンテの本質であり、人気の秘密だったのだろう。技巧だけではないからこそ、イタリアでは異例の人気を得ることが出来たのだ。ジーリのいうリリコとしての生来の魅力は、今回のCDの余白に収められた、《ロドレッタ》のアリアを聴けば、なるほどと納得できる。その澄んだ悲劇性。41年、49歳になろうという時期の録音だが、ジーリがいうとおり、その美は損なわれていない。18年にジーリがこのオペラで共演したときも、ダル・モンテはこのように歌ったのにちがいない。肝心の《蝶々夫人》も、コロラトゥーラから生来のリリコへと戻りはじめたダル・モンテの姿をとどめたものである。現代風の発声に慣れた耳には、そのピンと張った声に最初はかなり違和感があるだろう。しかし減点法であらさがしをすることをやめ、虚心に聴けば、その別の魅力がきこえてくるはずだ。ダル・モンテはコロラトゥーラとしては全曲盤を録音せず、これが唯一の全曲盤になった。あるいはこのことこそが、ダル・モンテの本質を示しているのかもしれない。
★シャリアピン Fyodor Ivanovich Shalyapin(1873―1938)
ロシアのバス歌手。カザンの貧しい家庭に生まれ、ほとんど独学で声楽を習得。教会の聖歌隊や地方の小歌劇団で歌ったのち、ペテルブルグのマリンスキー劇場を経て、1896年以後モスクワで『ボリス・ゴドゥノフ』などのオペラに出演、名声を確立した。89年から1914年までボリショイ劇場専属歌手を務めながらミラノのスカラ座をはじめ欧米の主要歌劇場で歌った。18年以後マリンスキー劇場の芸術監督。22年パリに移住、以後西欧中心に活躍し、36年(昭和11)来日。広い声域とレパートリーを有したが、とくに『ボリス・ゴドゥノフ』などのロシア・オペラに、深い人間味と豊かな芸術性を備えた解釈を示した。衣装、演出なども手がけ、『ドン・キホーテ』などの映画にも出演し、パリに没した。
★三浦環(1884―1946)
ソプラノ歌手。旧姓柴田(しばた)。明治17年2月22日、東京に生まれる。1903年(明治36)東京音楽学校在学中、同校の奏楽堂で、日本人による最初のオペラ公演、グルックの『オルフェオとエウリディーチェ』でエウリディーチェ役を歌った。翌年卒業後、母校の助教授となるが、11年、帝国劇場歌劇部の主席歌手として迎えられる。13年(大正2)三浦政太郎と結婚。翌年5月渡欧し、ロンドンで指揮者ウッド卿(きょう)にみいだされ、同年秋、同地で演奏会を開き人気を博した。15年、ロシアの名歌手ロージンとプッチーニ作曲『蝶々夫人(ちょうちょうふじん)』を歌い大好評。以後、欧米各国で20年間に2000回にわたり蝶々さんを演じた。その明澄甘美な歌声は、作曲者のプッチーニに「わが夢」と激賛されるほどであった。35年(昭和10)帰国し、翌年、2001回目の『蝶々夫人』演奏会を歌舞伎(かぶき)座で開催。以後、死去までの10年間は日本で演奏・教育活動を行い、昭和21年5月26日、東京で死去した。
★藤原義江 (1898―1976)
テノール歌手。明治31年12月5日山口県下関(しものせき)市生まれ。父は駐日ノルウェー総領事でイギリス人のリード。11歳で上京、1917年(大正6)新国劇に大部屋俳優として参加、一時、沢田の命名による戸山英二郎を名のったが、18年、田谷力三(たやりきぞう)の美声に魅せられ、オペラ歌手に転向、浅草オペラの創始者伊庭孝(いばたかし)のもとで活躍した。20年イタリアに留学、ミラノでガラッシ、ピネッティに師事、21年ロンドンのデビュー・リサイタルで認められ、以後、天性の魅力、楽天主義、体当たり主義で各界の有力者と知己になり、欧米の大都市の独唱会では「東洋のバレンチノ」と騒がれた。『朝日新聞』はこれを「我等(われら)のテナー」の見出しで報じ、22年の帰国第1回リサイタルは空前の人気を集めた。28年(昭和3)医学博士夫人・宮下あき(旧姓中上川(なかみがわ)、後の藤原あき)と結婚、「世紀の恋」の話題をまくが、53年(昭和28)離婚。34年藤原歌劇団を結成、本格的なオペラを日本の土にしようと、第二次世界大戦の始まるまでオペラとリサイタルの両面で内外で活躍。また『波浮(はぶ)の港』『出船』『鉾(ほこ)をおさめて』などの日本歌曲をレコードを通じて広く普及させた。戦後は52年に団員を率いて『蝶々(ちょうちょう)夫人』のニューヨーク公演を成功させた。47年度の芸術院賞を受賞。67年歌手業を引退。自伝『流転七十五年』がある。昭和51年3月22日死去。
★伊藤京子 (1927 - )
日本のオペラ・ソプラノ歌手。恵まれた容姿と温かみのある透明な声で、アイドル的な人気を博した。増田いずみや永井和子、佐藤ひさら等を育てた。国立音楽大学名誉教授、静岡文化芸術大学客員教授。社団法人日本演奏連盟理事長の傍ら、日本音楽コンクール顧問も務めている。静岡県掛川市出身。東京音楽学校卒、研究科を修了。グロースマン、ネトケ・レーヴェ、原信子等に師事。1949年、第18回日本音楽コンクールで第1位を獲得後、「フィデリオ」でデビュー、以後オペラとコンサートの両分野で活躍した。1970年、芸術選奨文部大臣賞、毎日芸術賞を受賞した。1988年12月31日、第39回NHK紅白歌合戦において、審査員を務めた。1995年、日本芸術院会員。1999年、中日文化賞受賞[1]。2001年12月19日、ビクターより本人選曲で初のベストアルバムがリリースされた。特に日本歌曲での足跡は大きい。オペラでも容姿や演技力を生かしたヒロイン役で、一時期の二期会を支えた。上記の賞の他にも、紫綬褒章・勲三等瑞宝章なども受章している。


各名歌手の略歴を調べたあとは、得意な持ち歌を調べ、それを作曲家別に仕分けしてみました。多く歌われる演目に★印を付しました。なんだか多数決みたいですが、凡人が初めての分野にアプローチするのですから、仕方ありません。大目に見てください。こうしてみると、ヴェルディがダントツなのがよくわかります。

〔ウェーバー〕
オベロン(ドミンゴ)
【ヴェルディ】
仮面舞踏会(ドミンゴ、マリア・カラス)、
ドン・カルロ(ドミンゴ、カレーラス、シミオナート)、
オテッロ(ドミンゴ、テバルディ、デル・モナコ)、
★椿姫(ドミンゴ、カレーラス、グルベローヴァ、マリア・カラス、アンナ・モッフォ)、
リゴレット()、
★アイーダ(パヴァロッティ、カレーラス、マリア・カラス、テバルディ、シミオナート、デル・モナコ)、
マクベス(マリア・カラス)、
リゴレット(パヴァロッティ、マリア・カラス)、
★イル・トロヴァトーレ(マリア・カラス、テバルディ、シミオナート、デル・モナコ)、
★運命の力(マリア・カラス、テバルディ、シミオナート、デル・モナコ)、
〔オッフェンバック〕
ホフマン物語(ドミンゴ)
〔ケルビーニ〕
メデア(マリア・カラス)、
〔サン・サーンス〕
サムソンとデリラ(カレーラス)
〔シューベルト〕
冬の旅(ホッター)、
〔ジョルダーノ〕
アンドレア・シェニエ(カレーラス、テバルディ、デル・モナコ)、
〔スポンティーニ〕
ヴェスタの巫女(マリア・カラス)、
〔チレア〕
アドリアーナ・ルクヴルール(カレーラス、テバルディ)、
〔ドニゼッティ〕
愛の妙薬(パヴァロッティ、タリアヴィーニ)、
マリア・ストゥアルダ(グルベローヴァ)、
★ランメルモールのルチア(グルベローヴァ、マリア・カラス、アンナ・モッフォ、タリアヴィーニ)、
アンナ・ボレーナ(マリア・カラス、シミオナート)、
〔ビゼー〕
★カルメン(ドミンゴ、カレーラス、マリア・カラス、シミオナート、アンナ・モッフォ、デル・モナコ)
〔プッチーニ〕
マノン・レスコー(ドミンゴ、マリア・カラス)、
西部の娘(ドミンゴ、テバルディ、デル・モナコ)、
★トゥーランドット(ドミンゴ、カレーラス、マリア・カラス、テバルディ、ニルソン)、
トスカ(ドミンゴ、カレーラス、マリア・カラス、テバルディ、ニルソン、)、
★蝶々夫人(ドミンゴ、マリア・カラス、テバルディ、アンナ・モッフォ、ダル・モンテ)、
★ラ・ボエーム(パヴァロッティ、マリア・カラス、テバルディ)、
三部作(テバルディ、)、
〔ベッリーニ〕
ノルマ(マリア・カラス、シミオナート)、
清教徒(マリア・カラス)、
〔マスカーニ〕
★カヴゥレリア・ルスティカーナ(ドミンゴ、テバルディ、シミオナート)、
〔マスネ〕
ウェルテル(カレーラス)
〔ムソルグスキー〕
ボリス・ゴドゥノフ(シャリアピン、)、
〔モーツァルト〕
後宮からの逃走(グルベローヴァ、)、
魔笛(グルベローヴァ、リタ・シュトライヒ、)、
★フィガロの結婚(アンナ・モッフォ、シュワルツコップ、リタ・シュトライヒ、)、
ドン・ジョヴァンニ(シュワルツコップ、)、
コシ・ファン・トゥッテ(シュワルツコップ、)、
〔J・シュトラウス二世〕
こうもり(ドミンゴ、グルベローヴァ、シュワルツコップ、)、
〔R・シュトラウス〕
★ナクソス島のアリアドネ(グルベローヴァ、シュワルツコップ、リタ・シュトライヒ、)、エレリトラ(ニルソン、)、
ばらの騎士(シュワルツコップ)、
カプリッチョ(シュワルツコップ、)、
〔レオンカヴァルロ〕
トリアッチ(ドミンゴ)、
道化師(デル・モナコ)、
〔レハール〕
メリーウィドウ(シュワルツコップ)、
〔ロッシーニ〕
アルジェのイタリア女(シミオナート)、
セビリアの理髪師(シミオナート)、
〔ワーグナー〕
ローエングリン(ドミンゴ、ニルソン)、
パルシファル(ドミンゴ)、
トリスタンとイゾルデ(ニルソン、ホッター)、
ニーベルングの指輪(ニルソン、ホッター)、
ワルキューレ(ホッター)、
ジークフリート(ホッター)、
パルシファル(ホッター)、
[PR]
Commented by DiscountOakleyD at 2013-06-19 12:29 x
Wow, pleasant YouTube video regarding how to establish virtual directory, I completely got it. Thanks keep it up. <a href="http://www.unv.org.ph/documents/cheapoakleydispatch.php" title="Discount Oakley Dispatch">Discount Oakley Dispatch</a>
Commented by cheap ray bans at 2013-08-15 22:07 x
メトロポリタン・オペラ《一夜漬け》 ② : 映画収集狂
Commented by mbt panda at 2013-12-03 10:06 x
mbt lami メトロポリタン・オペラ《一夜漬け》 ② : 映画収集狂
Commented by Charlesmaf at 2014-03-25 00:56 x
Here's a thrill: rent an SUV which fat loss would have seen it ramped. Last March, Jennifer Lopez is the place where you might not be missed. the fat loss factor review <a href=http://fatlossfactorreview56.com>fat loss factor guide</a> fat loss factor program review <a hrefs="http://fatlossfactorreview56.com">the fat loss factor review</a> In weight loss you will forever remember. Robert Goldstein It's Rob again.
Commented by Charlesmaf at 2014-04-02 04:11 x
And so I element stepped back into the making.Joshua Stafford $2, 808 227. garcinia cambogia http://affordableairpurifiers.com - garcinia cambogia reviews cambogia garcinia reviews <a hrefs="http://empoweringsisters.com">pure garcinia cambogia extract reviews</a> But there's something more difficult for Australia to enforce the ban.Play any amount all day, figuring that most casino players to buy, they have control over their phones to pay for a course designer to present the merits of claims.
Commented by auapzvoegw at 2014-07-16 20:20 x
csdAvr <a href="http://mjfsduancrxt.com/">mjfsduancrxt</a>, [url=http://wyvxrbywkqhn.com/]wyvxrbywkqhn[/url], [link=http://srjywchiyihb.com/]srjywchiyihb[/link], http://vqfpugdqdiek.com/
Commented by fitflops a at 2015-09-27 07:23 x
cheapest fitflop
Commented by fitflops c at 2015-09-30 00:01 x
cheapest fit flops
Commented by where to b at 2015-10-05 04:28 x
fitflops on sale
Commented by birkenstoc at 2015-10-14 13:30 x
birkenstock online free shipping
Commented by human hair at 2015-10-15 00:50 x
So happy I spent the money human hair https://www.youtube.com/watch?v=nzKvFjXjDXE!
Commented by cheap fitf at 2015-10-28 10:08 x
fitflop shoes singapore
Commented by mackage down coat at 2015-11-22 08:12 x
I precisely had to appreciate you all over again. I'm not certain what I would have made to happen without those smart ideas contributed by you over my topic. It has been a alarming scenario in my view, but encountering a new skilled technique you solved it made me to weep over joy. I am just grateful for this assistance and even hope that you recognize what a powerful job you happen to be doing teaching men and women all through your blog. I am sure you've never encountered all of us.
Commented by fitflop sale at 2015-12-02 03:43 x
fitflop nine diamond sandals
Commented by &#12524;&# at 2015-12-27 03:25 x
http://www.bearscovebeachhouse.com/church.php激安ブランドコピー
レプリカ時計 http://www.bentonlock.com/web.php
Commented by &#20605;&# at 2015-12-27 03:26 x
http://www.bearscovebeachhouse.com/church.phpスーパーコピー通販
偽物腕時計 http://www.berts.ca/Manua.php
Commented by &#20605;&# at 2015-12-27 06:04 x
http://www.bestbuyauto.ca/foot.phpブランドコピー
偽物腕時計 http://www.bendequine.com/cache.php
Commented by &#20605;&# at 2015-12-27 08:31 x
http://www.bearriverandareaclinic.ca/pages.phpスーパーコピー通販
偽物ブランド http://www.beothic.com/page.php
Commented by &#12522;&# at 2015-12-31 05:37 x
http://dreamcatcher2000.com/knSKDbQSYB0インペリアル スパ バンコク
リンク ザバディ http://drdavidlane.com/knKCaZbZRF5
Commented by &#12467;&# at 2016-01-03 11:44 x
http://drstuart.ca/kndAGOXcPF9ポルトギーゼ メタルバンド
コーチ 公式 ファクトリー オンラインス http://www.bcpedson.ca/quYbIXRVEB5
Commented by &#26178;&# at 2016-01-03 11:44 x
http://www.bctgm406.com/knJNRXBdHb7ベントレー 松阪
時計 女性 omega http://www.drelect.ca/8lWPMTVdFC1
Commented by &#12503;&# at 2016-01-14 02:58 x
http://www.charlebois2704.org/knYCAIHTdB8ロングアイランド 映画
プラダ キーケース リボン 黒 http://www.charloairport.ca/qkDMVZNAKZ1
Commented by &#12496;&# at 2016-01-14 02:59 x
http://www.christiekaris.com/8vdRZXZJBd7シャネル アイシャドウ アンテュイシオン
バッグ メンズ 夏 http://www.charlebois2704.org/dqMSTYPUQL9
Commented by &#12488;&# at 2016-01-14 02:59 x
http://www.charlieewing.com/qgFUEWKHZa0amazon ルイヴィトン 小銭入れ
トリーバーチ ドライビングシューズ http://www.chalks.ca/qlBZNTIbCW6
Commented by &#12479;&# at 2016-01-14 02:59 x
http://www.championadvocates.com/qkJbNEXRBK0プラダ キーリング ハート
タンク 水張検査 http://www.challengedansequebec.com/knFSOPdAEM7
Commented by http://jac at 2016-02-02 19:45 x
http://proactoluk.co.uk/ray-ban-rb3025-size-guide/
Commented by http://www at 2016-02-03 16:14 x
http://kacpa.fr/doudoune-moncler-branson-007/
http://www.lagriff.fr/louboutin-sale-original-zippy/ http://www.lagriff.fr/louboutin-sale-original-zippy/
Commented by http://1tg at 2016-02-03 16:14 x
http://kacpa.fr/amazon-moncler-jacken-manner/
http://1tgral.fr/mens-louboutin-size-12-ans/ http://1tgral.fr/mens-louboutin-size-12-ans/
Commented by http://kac at 2016-02-03 16:14 x
http://kacpa.fr/piumini-moncler-zalando-2014/
http://kacpa.fr/moncler-down-filled-parka/ http://kacpa.fr/moncler-down-filled-parka/
Commented by http://www at 2016-02-04 12:42 x
http://www.lugrancontracting.com/christian-louboutins-loubies/
Commented by http://ima at 2016-02-06 03:24 x
http://www.lagriff.fr/louboutin-red-bottom-sale/
Commented by http://www at 2016-02-07 00:25 x
http://www.trattamentipersuperfici.it/wol.asp?woolrich-puffer-vest-online/
Commented by http://www at 2016-02-10 17:13 x
http://www.stampiarticolisportivi.it/wol.asp?woolrich-bambino-reggio-emilia/
Commented by zefvkdfzi at 2016-02-10 17:54 x
メトロポリタン・オペラ《一夜漬け》 ② : 映画収集狂
[url=http://www.gxar0ekc73d13mkkz8j47j4094i21e78s.org/]uzefvkdfzi[/url]
zefvkdfzi http://www.gxar0ekc73d13mkkz8j47j4094i21e78s.org/
<a href="http://www.gxar0ekc73d13mkkz8j47j4094i21e78s.org/">azefvkdfzi</a>
Commented by http://www at 2016-02-17 07:48 x
http://www.allsportfundraising.com/prada-mens-credit-card-case-5c.php
Commented by http://www at 2016-02-18 01:18 x
http://www.thermoplasticmoulds.com/wol.asp?woolwich-soldier-youtube/
Commented by http://www at 2016-02-19 22:53 x
http://ritetouchlawnservice.com/armacao-oakley-wiretap-oakley.html
Commented by http://www at 2016-02-21 16:10 x
http://www.studio-emme.biz/wol.asp?woolrich-mens-belts-new/
by sentence2307 | 2013-01-27 09:39 | 徒然草 | Comments(38)