世界のあらゆる映画を偏執的に見まくる韜晦風断腸亭日乗


by sentence2307
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

逝ける映画人を偲んで

フィルムセンターでは、この4月~5月にかけて、恒例の企画「逝ける映画人を偲んで」が、2年ぶりに開催されています。

2011年1月1日から2012年12月31日の間に逝去された日本の映画人が関わった52作品(48プログラム)を上映して、その業績を回顧・顕彰するという企画だそうです。

上映される作品やスタッフ・キャストを見ただけでも、このわずかな期間(2年のあいだ)に、こんなにも多くの映画人が亡くなってしまったのかと思うと、なんとも淋しいかぎりです。

よく存じ上げている方や、あるいはそうでない方も含めて、自分の成長とともに作られてきた数々の映画とその作品に携わった映画人が、1人ずつ火が消えるように失われ、きっとこれからも世の中がこんなふうに動いていくのかと思うと、なんだかいたたまれないような焦燥感におそわれます。

しかし、考えてみれば、いつの時代でも、こうして確実に世代交代は行われていたのでしょうから、たとえいたたまれない気持ちを持て余すような寂寥感に囚われたとしても、事実を受け入れなければいけないのかなと思っていますし、日本映画界には近年にはない勢いで新たな活力が次々に生み出されているということも事実ですから、へんに悲観的に考えないで、貴重な文化財産と認識して、これらの映画を見ていければなと思っています。

そのへんは、クールにね。

以下は、今回上映される作品のなかで回顧される方々をまとめてみました。(いずれも五十音順です)

【女優】淡島千景、井上雪子、宇治みさ子、沖山秀子、酒井光子、千石規子、田中好子、津島惠子、中原早苗、花柳小菊、日向明子、深水藤子、三崎千恵子、山田五十鈴
【男優】飯沼慧、岩井半四郎、遠藤辰雄、大滝秀治、大谷友右衛門、小沢昭一、児玉清、佐藤允、城アキラ、須賀良、杉浦直樹、地井武男、内藤武敏、長門裕之、二谷英明、布川徹郎、原田芳雄、細川俊之、安岡力也、山内賢
【監督】荒木伸吾、石田勝心、加藤彰、斎藤光正、貞永方久、新藤兼人、大工原章、高林陽一、出﨑統、時枝俊江、堀川弘通、森田芳光、若松孝二、和田嘉訓
【脚本】石堂淑朗、市川森一、神波史男、新藤兼人、高田純、馬場当、吉田哲郎
【音楽】宇野誠一郎、玉木宏樹、林光、別宮貞雄、三木稔
【照明】岩木保夫、佐野武冶
【録音】橋本文雄
【美術】石岡瑛子、間野重雄
【撮影】安藤庄平、井上泰幸
【製作・企画】岡田茂、佐藤雅夫、内藤武敏、



【悪太郎】(1963日活)監督・鈴木清順、原作・今東光、脚本・笠原良三、撮影・峰重義、美術・木村威夫、音楽・奥村一
出演・山内賢、和泉雅子、田代みどり、小園蓉子、久里千春、東美恵子、佐野浅夫、野呂圭介、杉山元、柳瀬志郎、青木富夫、髙峰三枝子、芦田伸介
(95分・35mm・白黒)

【アジアはひとつ】(1973NDU日本ドキュメンタリストユニオン)布川徹郎
(96分・16mm・パートカラ―)

【ある機関助士】(1963岩波映画製作所)監督脚本・土本典昭、撮影・根岸栄、照明・橋仁之、山本茂樹、録音・安田哲男、音楽・三木稔
出演・中島鷹雄、小沼慶三
(37分・16mm・カラー)

【異人たちとの夏】(1988松竹)監督・大林宣彦、原作・山田太一、脚本・市川森一、撮影・阪本善尚、美術・薩谷和夫、音楽・篠崎正嗣
出演・風間杜夫、秋吉久美子、片岡鶴太郎、川田あつ子、ベンガル、笹野高史、永島敏行、名取裕子
(108分・35mm・カラー)

【宇治みさ子の 緋ぢりめん女大名】(1958新東宝)監督・毛利正樹、脚本・岡戸利秋、芝二郎、撮影・友成達雄、美術・岩武仙史、音楽・小沢秀夫
出演・宇治みさ子、浜野桂子、和田桂之助、丹波哲郎、御木本伸介、林寛、天知茂、久保春二、中村竜三郎、広瀬康治、坂内英二郎、泉田洋志、花岡菊子、原文雄
(71分・35mm・白黒)

【ウルフガイ 燃えろ狼男】(1975東映東京)監督・山口和彦、原作・平井和正、脚本・神波史男、撮影・中島芳男、美術・桑名忠之、音楽・馬場浩
出演・千葉真一、奈美悦子、待田京介、安岡力也、須賀良、カニー小林、渡辺やよい
(86分・35mm・カラー)

【絵図に偲ぶ江戸のくらし –吉左衛門さんと町の人々–】(1977岩波映画製作所)監督脚本・時枝俊江、製作・安達弘太郎、撮影・八木義順、解説・伊藤惣一
(33分・16mm・カラー)

【エロス+虐殺】(1970現代映画社・ATG)監督脚本・吉田喜重、脚本・山田正弘、撮影・長谷川元吉、美術・石井強司、音楽・一柳慧
出演・岡田茉莉子、楠侑子、高橋悦史、稲野和子、八木昌子、新橋耐子、松枝錦治、坂口芳貞、 高木武彦、伊井利子、玉井碧、原田大二郎、細川俊之
(164分・35mm・白黒)

【往生安楽国】(1976たかばやしよういちプロ)監督製作脚本撮影・高林陽一、製作・村公俊、美術・加門良一、音楽・ブラッディ・マリー
出演・高沢順子、服部妙子、星美智子、原泉、中尾彬、上條慎吾、内村レナ
(99分・35mm・カラ―)

【女殺し油地獄】(1957東宝)監督・堀川弘通、原作・近松門左衛門、脚本・橋本忍、撮影・中井朝一、美術・河東安英、音楽・宅孝二
出演・中村扇雀、岩井半四郎、香川京子、新珠三千代、藤乃髙子、山茶花究、三好榮子、三津田健、都家かつ江、加藤武、桂米朝、馬野都畄子、芦屋雁之助、芦屋小鴈、中村鴈治郎
(99分・35mm・カラー)

【影武者】(1980黒澤プロ=東宝)監督脚本・黒澤明、脚本・井手雅人、撮影・斉藤孝雄、上田正治、美術・木与四郎、音楽・池辺晋一郎、照明・佐野武治、
出演・仲代達矢、山崎努、大滝秀治、萩原健一、根津甚八、隆大介、油井昌由樹、桃井かおり、倍賞美津子
(180分・35mm・カラー)

【火宅の人】(1986東映京都)監督脚本・深作欣二、企画・佐藤雅夫、脚本・神波史男、企画・高岩淡、原作・檀一雄、撮影・木村大作、美術・佐野義和、音楽・井上堯之
(出演)緒形拳、いしだあゆみ、原田美枝子、真田広之、岡田裕介、檀ふみ、松坂慶子、利根川龍二、一柳信之、大熊敏志、石橋蓮司、井川比佐志、荒井注
(132分・35mm・カラ―)

【伽倻子のために】(1984劇団ひまわり)監督脚本・小栗康平、原作・李恢成、脚本・太田省吾、撮影・安藤庄平、美術・内藤昭、音楽・毛利蔵人
出演・呉昇一、南果歩、浜村純、加藤武、園佳也子、川谷拓三
(117分・35mm・カラー)

【黒い雨】(1989今村プロ=林原グループ)監督脚本・今村昌平、原作・井伏鱒二、脚本・石堂淑朗、照明・岩木保夫、撮影・川又昻、美術・稲垣尚夫、音楽・武満徹
出演・田中好子、飯沼慧、大滝秀治、小沢昭一、北村和夫、市原悦子、原ひさ子、石田圭祐、沢たまき、小林昭二、山田昌、三木のり平、石丸謙二郎
(123分・35mm・白黒)

【午前中の時間割り】(1972羽仁プロ=ATG)監督脚本・羽仁進、脚本音楽・荒木一郎、脚本・中尾寛治、浜田豊、撮影・佐藤敏彦、美術・石岡瑛子
出演・国木田アコ、蕭淑美、秦野卓爾、沖至、和田周、矢部正男、野沢房良
(101分・35mm・カラー)

【コブラ】(1982東京ムービー新社)監督・出﨑統、作画監督・杉野昭夫、原作脚本・寺沢武一、脚本・山崎晴哉、撮影・高橋宏固、美術・小林七郎、音楽・東海林修
(声)松崎しげる、榊原良子、中村晃子、藤田淑子、風吹ジュン、睦五郎、田島令子、久米明
(99分・35mm・カラ―)

【才女気質】(1959日活)監督・中平康、脚本・新藤兼人、録音・橋本文雄、原作・田口竹男、撮影・山崎善弘、美術・千葉一彦、音楽・黛敏郎
出演・長門裕之、中原早苗、葉山良二、轟夕起子、大坂志郎、吉行和子、渡辺美佐子、殿山泰司、新井麗子、下條正巳、原ひさ子、相馬幸子、細川ちか子
(87分・35mm・白黒)

【自動車泥棒】(1964東宝)監督脚本・和田嘉訓、撮影・福沢康道、美術・北猛夫、音楽・武満徹
出演・安岡力也、城アキラ=ジョー山中、デビィ・シェス、寺田農、フランツ・フリーデル、上岡肇、勝見守利、関本太郎、細川ちか子、宮田芳子、森今日子、上田吉二郎、平野威馬雄、武智豊子
(98分・35mm・パートカラー)

【少年ジャックと魔法使い】(1967東映動画)監督・藪下泰次、脚本・関沢新一、高久進、撮影・菅原英明、美術・小山礼司、音楽・宇野誠一郎、作画監督・大工原章
(声)中村メイコ、久里千春、黒柳徹子、熊倉一雄、大竹宏、水垣洋子、山岡久乃
(80分・35mm・カラー)

【女性に関する十二章】(1954東宝)監督・市川崑、原作・伊藤整、脚本・和田夏十、撮影・三浦光雄、美術・河東安英、音楽・黛敏郎
出演・有馬稲子、津島惠子、久慈あさみ、上原謙、小泉博、太刀川洋一、中北千枝子、小泉澄子、三好栄子、伊豆肇、坪内美子、三戸部スエ、三條利喜江、山本和子
(87分・35mm・白黒)

【真剣勝負】(1971東宝)監督・内田吐夢、原作・吉川英治、脚本・伊藤大輔、撮影・黒田徳三、美術・中古智、音楽・小杉太一郎
出演・中村錦之助、三國連太郎、田中浩、岩本弘司、当銀長太郎、木村博人、伊藤信明、上西弘次、沖山秀子
(76分・35mm・カラ―)

【新宿アウトロー ぶっ飛ばせ】(1970日活)監督脚本・藤田敏八、脚本・永原秀一、蘇武路夫、撮影・萩原憲治、美術・千葉和彦、音楽・玉木宏樹、録音・橋本文雄
出演・原田芳雄、地井武男、渡哲也、梶芽衣子、成田三樹夫、今井健二、沖雅也、高樹蓉子、深江章喜
(86分・35mm・カラ―)

【聖闘士星矢】(1987東映動画)監督・森下孝三、原作・車田正美、脚本・菅良幸、作画監督キャラクターデザイン・荒木伸吾、撮影・白井敏雄、美術・窪田忠雄、音楽・横山菁児
(声)古谷徹、鈴置洋孝、堀秀行、堀川亮、橋本晃一、潘恵子、藤田淑子、水島裕、三ツ矢雄二、中尾隆聖
(46分・35mm・カラー)

【大出世物語】(1961日活)監督・阿部豊、原作・源氏鶏太、脚本・三木克巳、撮影・横山実、美術・横尾嘉良、音楽・斎藤高順
出演・小沢昭一、吉永小百合、瀬川雅人、小沢茂美、渡辺美佐子、浜田光昿、浜村純、河上信夫、山田禅二、神山勝、木島一郎、高原駿雄、島村謙二、小野武雄
(65分・35mm・白黒)

【下町(ダウンタウン)】(1957東宝)監督・千葉泰樹、原作・林芙美子、脚本・笠原良三、吉田精彌、撮影・西垣六郎、美術・中古智、音楽・伊福部昭
出演・船敏郎、山田五十鈴、田中春男、多々良純、淡路惠子、村田知英子、沢村いき雄、中山豊、亀谷雅敬、土屋詩朗、佐田豊、広瀬正一、鈴川二郎
(58分・35mm・白黒)

【チェッカーズ in Song for U.S.A.】(1986スリースタープロ)監督・斎藤光正、脚本・中岡京平、白井更生、撮影・野口幸三郎、美術・徳田博、音楽・芹澤廣明
出演・チェッカーズ、浅野温子、秋野太作、蜷川幸雄、下元勉、大和屋竺
(96分・35mm・カラー)

【地平線】(1984MARUGENビル)監督原作脚本・新藤兼人、撮影・丸山恵司、音楽・林光、美術・大谷和正
出演・永島敏行、秋吉久美子、藤谷美和子、時任三郎、田中美佐子、川上麻衣子、乙羽信子、ハナ肇、井川比佐志、殿山泰司、西田敏行、風間杜夫、愛川欽也、戸浦六宏、初井言榮、園佳也子
(136分・35mm・カラー)

【遠い明日】(1979東宝)監督・神代辰巳、原作・A・J・クローニン、脚本・馬場当、撮影・原一民、美術・・樋口幸男、音楽・クニ河内
出演・三浦友和、いしだあゆみ、宮下順子、地井武男、若山富三郎、金子信雄、神山繁、殿山泰司、石橋蓮司、浜村純、小松方正
(95分・35mm・カラー)

【父ちゃんのポーが聞える】(1971東宝)監督・石田勝心、原作・松本則子、脚本・笠原良三、撮影・志賀邦一、美術・中古智、音楽・早川正昭
出演・小林桂樹、吉沢京子、森るみ子、司葉子、藤岡琢也、佐々木勝彦、小松英三郎、十朱久雄、石田茂樹、大前亘、清水元、吉行和子、千石規子
(88分・35mm・カラ―)

【ときめきに死す】(1984ニューセンチュリー・プロデューサーズ)監督脚本・森田芳光、原作・丸山健二、撮影・前田米造、美術・中沢克巳、音楽・塩村修
出演・沢田研二、樋口可南子、日下武史、杉浦直樹、岸部一徳、岡本真、矢崎滋、林亜里沙、吉川遊土、KIM(キム)、干場てる美、中村亜湖、加藤治子、宮本信子、上田耕一
(104分・35mm・カラー)

【独立愚連隊】(1959東宝)監本脚本・岡本喜八、撮影・逢沢讓、美術・阿久根巖、音楽・佐藤勝
出演・佐藤允、雪村いづみ、夏木陽介、上原美佐、江原達怡、南道郎、中丸忠雄、中谷一郎、ミッキー・カーティス、中北千枝子、横山道代、塩沢とき、瀨良明、沢村いき雄、鶴田浩二、三船敏郎
(108分・35mm・白黒)

【浪華悲歌】(1936第一映画)監督原作・溝口健二、脚本・依田義賢、撮影・三木稔
出演・山田五十鈴、梅村蓉子、大倉千代子、大久保淸子、浅香新八郎、志賀迺家辨慶、進藤英太郎、田村邦男、竹川誠一、原健作、滝沢静子、橘光造、志村喬
(71分・35mm・白黒)

【南極大陸 日本南極地域観測隊の記録】(1957日本映画新社)製作・堀場伸世、撮影・林田重男、録音・國島正男、音楽・別宮貞雄、編集・伊勢長之助、大峰晴、解説・秋山雪雄
(123分・35mm・カラー)

【日本海大海戦】(1969東宝)監督・丸山誠治、特技監督・円谷英二、脚本・八住利雄、撮影・村井博、美術・北猛夫、音楽・佐藤勝、特撮美術・井上泰幸
出演・三船敏郎、加山雄三、仲代達矢、黒沢年男、藤田進、平田昭彦、土屋嘉男、小泉博、田崎潤、辰巳柳太郎、草笛光子、笠智衆、松本幸四郎、佐藤允、児玉清
(128分・35mm・カラー)

【狙われた女】(1948大映京都)監督・森一生、脚本・小國英雄、撮影・柴田達矢、美術・中村能久、音楽・大木正夫
出演・嵐寛寿郎、花柳小菊、柳家金語楼、日髙澄子、髙原朝子、野々宮由紀、並木一路、内海突破、市川男女之助、澤村貞子、嵐徳三郎、香川良介、南部章三、寺島貢、東良之助
(79分・35mm・白黒)

【博徒】(1964東映京都)監督脚本・小沢茂弘、企画・岡田茂、彼末光史、俊藤浩滋、脚本・村尾昭、撮影・山岸長樹、美術・大門恒夫、音楽・津島利章
出演・鶴田浩二、里見浩太郎、松方弘樹、月形龍之介、天知茂、南田洋子、藤純子、芦屋雁之助、芦屋小雁、田中春男、加藤嘉、曽根晴美、遠藤辰雄
(93分・35mm・カラー)

【裸の島】(1960近代映画協会)監督製作脚本・新藤兼人、音楽・林光、製作・松浦栄策、撮影・黒田清己
出演・乙羽信子、殿山泰司、田中伸二、堀本正紀
(96分・35mm・白黒)

【果しなき欲望】(1958日活)監督脚本・今村昌平、原作・藤原審爾、脚本・鈴木敏郎、撮影・姫田眞佐久、美術・中村公彦、音楽・黛敏郎、照明・岩木保夫
出演・長門裕之、中原早苗、小沢昭一、三崎千恵子、渡辺美佐子、殿山泰司、西村晃、菅井一郎、加藤武、柳沢眞一、芦田伸介
(100分・35mm・白黒)

【ひかりごけ】(1992フィルム・クレッセント=ネオ・ライフ)製作・内藤武敏、監督脚本・熊井啓、製作・相澤徹、原作・武田泰淳、脚本・池田太郎、撮影・栃沢正夫、美術・木村威夫、音楽・松村禎三、照明・岩木保夫
出演・三國連太郎、奥田瑛二、井川比佐志、杉本哲太、津嘉山正種、田中邦衛、笠智衆、内藤武敏、
(118分・35mm・カラー)

【花のれん】(1959宝塚映画)監督・豊田四郎、原作・山崎豊子、脚本・八住利雄、撮影・安本淳、美術・伊藤熹朔、音楽・芥川也寸志
出演・淡島千景、酒井光子、アチャコ、石浜朗、佐分利信、司葉子、浪花千栄子、乙羽信子、環三千世、飯田蝶子、万代峯子、山茶花究、森繁久彌
(129分・35mm・白黒)

【花火の街】(1937J.O.スタジオ)監督・石田民三、原作・大佛次郎、脚本・竹井諒、撮影・上田勇、美術・髙橋庚子、音楽・深井史郎
出演・小林重四郎、深水藤子、竹久千恵子、原健作、瀨川路三郎、清川莊司、深見泰三、石川冷、滝澤静子、石川秀道、岩居昇、杉昌三、八幡震太郎
(74分・16mm・白黒)

【ひなのかげ】(1966高林プロ)監督・たかばやしよういち
(出演)小池敬子
(19分・16mm・白黒)

【風雲千両船】(1952東宝)監督脚本・稲垣浩、原作・村上元三、脚本・三村伸太郎、撮影・安本淳、美術・北猛夫、音楽・深井史郎
出演・長谷川一夫、大谷友右衛門、山口淑子、山根壽子、市川段四郎、二本柳寛、大日方傳、東野英治郎、志村喬、木匠マユリ、澤村國太郎、小杉義男
(93分・35mm・白黒)

【復讐の歌が聞える】(1968俳優座)監督・貞永方久・山根成之、原作脚本・石原慎太郎、撮影・酒井忠、金宇満司、美術・小島初雄、野呂真一、音楽・真鍋理一郎
出演・原田芳雄、 内田良平、岩田多代、東野英治郎、滝田裕介
(90分・35mm・白黒)

【無常】(1970実相寺プロ=ATG)監督・実相寺昭雄、脚本・石堂淑朗、照明・佐野武冶、撮影・稲垣涌三、中堀正夫、大根田和美、照明・林三男、加藤慶一、美術・池谷仙克、大沢哲三、音楽・冬木透
出演・田村亮、司美智子、岡田英次、田中三津子、佐々木功、花ノ本寿、岡村春彦
(143分・35mm・白黒)

【メロドラマ】(1988にっかつ)監督・小澤啓一、原作・村松友視、脚本・高田純、撮影・野口幸三郎、美術・徳田博、音楽・高橋洋一
出演・伊武雅刀、朝加真由美、橘ゆかり、蟹江敬三、財津一郎、遠藤憲一、唐沢民賢、相築彰子、永瀬正敏
(99分・35mm・カラー)

【盲獣】(1969大映東京)監督・増村保造、原作・江戸川乱歩、脚本・白坂依志夫、撮影・小林節雄、美術・間野重雄、音楽・林光
出演・船越英二、緑魔子、千石規子
(84分・35mm・カラー)

【百恵の唇 愛獣】(1980にっかつ)監督・加藤彰、原作・響京介、脚本・桂千穂、撮影・米田実、美術・川船夏夫、音楽・甲斐八郎
出演・日向明子、村川めぐみ、泉じゅん、早川由美、小林稔侍、成瀬昌彦、中田譲治、森洋二、織田俊彦、木島一郎、小原宏裕
(68分・35mm・カラー)

【妖怪百物語】(1968大映京都)監督・安田公義、脚本・吉田哲郎、解説・内藤武敏、特技監督・黒田義之、撮影・竹村康和、美術・西岡善信、音楽・渡辺宙明
出演・藤巻潤、高田美和、平泉征、坪内ミキ子、ルーキー新一、林家正蔵、神田隆、五味龍太郎、吉田義夫、水原浩一、小倉康子、浜村純
(79分・35mm・カラ―)

【欲望の血がしたたる】(1965若松プロ)監督製作脚本・若松孝二、脚本・大谷義朗、撮影・伊東英男、音楽・生見慶二
(出演)上野山功一、叶美智子、生方健、香取環、樋口功、志摩みはる、細谷俊彰、人見修
(71分・35mm・白黒)

【與太者の感激 與太者と海水浴】
(1933松竹蒲田)監督・野村浩将、原作脚本・柳井隆雄、撮影・高橋輿吉、美術・浜田辰雄
出演・磯野秋雄、三井秀男、阿部正三郎、光川京子、瀧川玲子、小林十九二、加藤清一、高峰秀子、日守新一、井上雪子
(70分・24fps・35mm・無声・白黒)

【ろくでなし野郎】(1961日活)監督・松尾昭典、原作・野口泰彦、脚本・星川清司、撮影・山崎善弘、美術・中村公彦、音楽・鏑木創、録音・橋本文雄
出演・二谷英明、中原早苗、長門裕之、芦川いづみ、芦田伸介、郷鍈治、南風洋子、森塚敏、安部徹、山田襌二
(77分・35mm・カラ―)
[PR]
Commented by Sac Longchamp at 2013-08-04 08:33 x
逝ける映画人を偲んで : 映画収集狂
Commented by 詰替えインク at 2013-08-29 02:16 x
<a href="http://e0oe14stdx.d4vid.com" title="キーエンス インクジェット">キーエンス インクジェット</a>支援機構は「これまでも利用者から、半分ぐらいずつなら返せるという相談もあり、そうした需要に対応できる」という。 <a href="http://q0vsfe9du.d4vid.com" title="インクカートリッジ 互換">インクカートリッジ 互換</a>用にFLVファイルを変換する方法を学習する準備はできましたか?ステップガイドでは、次のステップでは、<a href="http://68y7ysoul1.d4vid.com" title="喪中はがき インクジェット">喪中はがき インクジェット DBE27C120BC21EDF803E176AC4C03F53 </a>変換を使用して、Appeの<a href="http://mqer47pqww.d4vid.com" title="インクジェット紙 用紙設定">インクジェット紙 用紙設定</a>で再生するために<a href="http://x432dg27s.d4vid.com" title="canon プリンター mg6230 インク">canon プリンター mg6230 インク</a>にFLVファイルを変換する方法を示します。
Commented by www.rzqk1.wt42.pw at 2013-10-21 02:28 x
wf8ad.cyberschmooz.com
Commented by kohls shoes mbt at 2013-11-14 07:39 x
mbt rocker shoes 逝ける映画人を偲んで : 映画収集狂
Commented by duvetica moncle at 2013-11-14 12:09 x
モンクレール モンクレー
Commented by パーカー ボールペン 女性 at 2014-04-08 02:20 x
入りまして、自販機で食券を買うのは「家系の特徴」 味噌ラーメン 大盛り 煮卵 の3枚…03月12日 22時15分宇都宮「なごむ」のチャーシューメンセット カメラ:<a href="http://www.egawa.co.jp/data/egawa-montblanc-ty7nsk5dc.html">モンブラン 店舗</a>WX100 最近のランチお気に入りの店「上海キッチン なごむ」さん 大勝軒アピア店戸祭店を居抜きでオープンしています。
Commented by http://phe at 2014-08-19 19:56 x
http://phenyl.laroxflowsys.comhttp://phenyl.laroxflowsys.com
Commented by nike air max 90 at 2014-09-04 23:22 x
For the most part Me merely gonna make use of it intended for creating blog post in any case, you will find certainly trade offs however I will be saving for it. Price is by far the most difficult to agree to personally. <br />. -= Tini | Inzone Internet's last site... The reason why We KeywordLuv =-.
Commented by http://bai at 2014-10-26 06:35 x
http://kind.jazzboks.comhttp://kind.jazzboks.com
by sentence2307 | 2013-04-20 11:16 | 映画 | Comments(9)